ソフトバンク王貞治球団会長、楽天復帰の田中将大に警戒感露わ「強敵ですよ」

ソフトバンクは福岡市内の箱崎宮で必勝祈願を行った【写真:代表撮影】
ソフトバンクは福岡市内の箱崎宮で必勝祈願を行った【写真:代表撮影】

30日には福岡市内の箱崎宮で工藤監督らと必勝祈願を行う

 ソフトバンクは30日、福岡市内の箱崎宮で必勝祈願を行った。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で王貞治球団会長、工藤公康監督、選手会長の中村晃外野手ら参加者を限定して、2年連続のリーグ優勝、5年連続の日本一を祈願した。

 28日にはリーグ優勝を争う楽天に、ヤンキースからFAとなっていた田中将大投手が復帰することが決定した。2013年には24勝0敗という驚異の成績を残した右腕の8年ぶり日本球界復帰は、同時にソフトバンクにとっては強力な敵が出現したことを意味する。

 この日、祈願を終えた王貞治球団会長は田中の復帰について「強敵ですよ。難敵が目の前に出てきた」と警戒しつつも「でもね、我々はその中で戦うことは決まったわけですから、なんとか乗り越えるために、技術も上げるのはもちろん、打倒田中ということでどういう形で取り組んでいくか、新たな課題が出ましたからやる気が出ますよ」と、前向きに捉えていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY