西武ニールに長女ブレイリンちゃん誕生「第2の故郷・日本を見せるのが楽しみ」

西武のザック・ニール【写真提供:埼玉西武ライオンズ】
西武のザック・ニール【写真提供:埼玉西武ライオンズ】

27日に誕生「支えていただいた皆様に心から感謝しています」

 西武は30日、ザック・ニール投手に長女が誕生したと発表した。生まれたのは27日で、名前は「ブレイリン・リー・ニール(Braelyn Leigh Neal)」ちゃん。

 ニールは球団を通じ「妻のキアナと私は、長女をこの世界に迎えることができ、とても幸せに感じております。私たちの第2の故郷である日本をブレイリンに見せることを楽しみにしています。支えていただいた皆様に心から感謝しています」とコメントした。

 ニールは来日1年目の2019年に12勝。昨季21試合に先発して6勝8敗、防御率5.22と精彩を欠いた。今季は2年契約の2年目で、新たな家族の存在を追い風に変えたい。

【画像】生まれたばかりのブレイリンちゃんを抱き上げる西武ニールの幸せそうな姿

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY