ソフトバンク、日ハム退団のマルティネス獲得「5年連続日本一に貢献を」背番号37

前日本ハムでソフトバンク入団が決まったニック・マルティネス【写真:石川加奈子】
前日本ハムでソフトバンク入団が決まったニック・マルティネス【写真:石川加奈子】

18年には2桁勝利「ホークスから与えてもらったチャンスに対し心から感謝」

 ソフトバンクは30日、昨季日本ハムでプレーしたニック・マルティネス投手の入団を発表した。背番号は「37」。2018年に2桁勝利を挙げた助っ人右腕が、5年連続日本一への戦力となる。

 マルティネスはレンジャーズから2018年に日本ハムに入団。来日1年目に25試合に登板し、10勝11敗、防御率3.51をマークした。19年は故障で1軍登板なしに終わり、昨季は17試合で2勝7敗1セーブ、防御率4.62で、今オフ日本ハムを自由契約になっていた。マルティネスのコメントは以下の通り。

「今回ホークスと契約できたこと、またホークスから与えてもらったチャンスに対し心から感謝するとともに、とてもワクワクしています。ホークスという常勝チームでプレーできることに非常に大きなやり甲斐を感じますし、ぜひチームの5年連続日本一に貢献したいと思います」

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY