代走【意外と知らない野球用語】

代走

 出塁した選手に代わって走者として出場すること。ピンチランナーともいう。終盤で1点を取りに行く際に使われることが多い。鈴木尚広(巨人)は歴代最多となる132個の代走盗塁を決めた。

 安全進塁権を得た走者や打者が負傷により進塁することができない場合は、その場から代走を出すことができる。NPBでは本塁打を放ったが怪我により代走が出されたケースが過去に2例ある。本塁打と打点は打者に、得点は走者に記録される。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED