バッターボックス【意外と知らない野球用語】

バッターボックス

 打席。ホームベースの左右に白線で区画されている。

 打者はバッターボックスからはみ出して打撃をするとアウトになるが、具体的には構えている時とボールを打った時でアウトになる条件が異なる。

○構えているとき
バッターボックス内にしっかりと両足が入っていなければならない。

○ボールを打ったとき
インパクト時に片足または両足が完全にバッターボックスの外で打った場合、打者にアウトが宣告される。(フェア、ファウルは問わない)

 そのため、インパクト時に両足がバッターボックスに触れていたり、スクイズ等で足が宙に浮いていたりした場合には打者にアウトは宣告されない。他にも、空振りでバッターボックスから外に出てもアウトは宣告されない。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED