ベアハンドキャッチ【意外と知らない野球用語】

ベアハンドキャッチ

 素手でボールをキャッチして送球すること。英語では「bare-handed catch」と書く。グラブから持ち替える必要がないため、素早く送球できる。一方で、失敗するリスクも大きいため、通常のプレーではアウトにできないと判断した時に使われる。

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED