野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 大谷翔平所属のエンゼルス投手コーチ、複数人の女性に不適切行為か 米で報道

大谷翔平所属のエンゼルス投手コーチ、複数人の女性に不適切行為か 米で報道

大谷翔平投手が所属するエンゼルスのミッキー・キャラウェイ投手コーチが、少なくとも5人の女性に不適切な行為をしたと報じられた。米メディア「ジ・アスレチック」が伝えた。

エンゼルスのミッキー・キャラウェイ投手コーチ【写真:Getty Images】
エンゼルスのミッキー・キャラウェイ投手コーチ【写真:Getty Images】

元メッツ監督のキャラウェイ氏、少なくとも5人に不適切行為か

 大谷翔平投手が所属するエンゼルスのミッキー・キャラウェイ投手コーチが、少なくとも5人の女性に不適切な行為をしたと報じられた。米メディア「ジ・アスレチック」が伝えた。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 報道によると、少なくとも5人のスポーツメディアで働く女性につきまとい、うち3人に不適切な写真を送付。さらに1人に対しては、その見返りにわいせつな写真を送るよう求めたという。女性たちの容姿についてメッセージを送るなど不快にさせる言動もあったといい、被害女性たちが「彼は本当にしつこかった」と告発した。少なくとも5年にわたり、引退後に所属したインディアンス、メッツ、エンゼルスの3チームで同様の行為をしていたという。

 キャラウェイ氏は選手として1999年にデビルレイズ(現レイズ)でメジャーデビュー。MLB通算40試合登板で4勝11敗、防御率6.27で、2005年以降は韓国や台湾でもプレーした。引退後はインディアンスで投手コーチを務め、2017年にはメッツ監督に就任。2020年シーズンからはエンゼルスで投手コーチを務め、大谷の指導にも携わっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」