日ハム杉谷、30歳の誕生日を栗山監督が祝福 「活躍は我が家のビタミン」とファンもエール

日本ハム・杉谷拳士【写真:石川加奈子】
日本ハム・杉谷拳士【写真:石川加奈子】

インスタにはドラフト指名された時の思いなども綴っている

 日本ハムの杉谷拳士内野手が4日に30歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムを更新。栗山英樹監督とバースデーケーキを持って笑みを浮かべるツーショットを公開した。ファンからは「生まれてきてくれてありがとう」などと祝福コメントが寄せられている。

 杉谷はインスタグラムに節目の30歳を迎えた思いを投稿。「幼い頃から夢見たプロ野球選手になって13年。ドラフト指名されたあの日の感動は、昨日のことのように覚えています。沢山の人と出会い、素敵な仲間達に囲まれ、色んな方に支えられ、今日を迎えました この先も、人との出会いを大切に、毎日明るく、元気に過ごし、携わってきた方達に全体重をかけ、支えられながら生きていくつもりです!!笑」とジョークを交えながら感謝の思いを綴っている。

 この日は沖縄・名護キャンプ第1クール最終日。投稿された写真の1枚はバースデーケーキで、自身が打席に立つ姿とキャプテンマークがデコレーションされ、「杉谷キャプテン おたんじょうび おめでとう」とメッセージが寄せられている。もう1枚は栗山監督と杉谷がケーキを仲良く手に持っているツーショット。2人は笑みを浮かべ、杉谷は右手でCマークを作っている。

 ファンは「けんしくん生まれてきてくれてありがとう」「貴方の活躍は、我が家のビタミンです。今年もチカラいっぱいのプレーを期待しております」「何歳になっても今の素敵なけんしさんでいてくださいね」「拳士さんの頑張りを見ていると、自分も頑張ろう!と力を貰えます」など祝福のコメントを寄せている。

【写真】「生まれてきてくれてありがとう」とファンも祝福 30歳になった杉谷が投稿した栗山監督とのツーショット

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY