鷹の有望株リチャードが初実戦形式で“第1号”! 王会長&小久保ヘッドの期待に応える一発

シート打撃で本塁打を放ったソフトバンク・リチャード【写真:福谷佑介】
シート打撃で本塁打を放ったソフトバンク・リチャード【写真:福谷佑介】

この日からシート打撃が始まり、いきなり未完の大砲がアーチ

 ソフトバンク期待の大砲のリチャード内野手が、今キャンプで初の実戦形式でいきなり本塁打を放った。

 宮崎キャンプ第3クール2日目となった10日からA組でシート打撃がスタート。未完の大砲として期待されるリチャードが特大の一発を放った。シート打撃の2打席目で泉圭輔投手と対戦。2ボールからの3球目で快音が響いた。

 右腕が投じたストレートをフルスイング。甲高い打球音が無観客のアイビースタジアムに響くと、打球はあっという間に左翼スタンドの芝生で跳ねた。今キャンプで初の実戦で期待の大砲が大きな一撃。王貞治球団会長、小久保裕紀ヘッドコーチからも連日のアドバイスを受けており、これに応えるアーチとなった。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY