野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA田中俊太、新天地での1打席目に“移籍初安打” チーム初陣で最初の快音

DeNAの田中俊太内野手が13日、今季初の対外試合となった中日との練習試合(北谷)で早速“移籍初安打”を放った。巨人にFA移籍した梶谷隆幸外野手の人的補償として加入した背番号38が、新天地で上々の滑り出しを見せた。

中日との練習試合第1打席で安打を放ったDeNA・田中俊太【写真:小西亮】
中日との練習試合第1打席で安打を放ったDeNA・田中俊太【写真:小西亮】

「2番・三塁」でスタメン、中日勝野から左前打

 DeNAの田中俊太内野手が13日、今季初の対外試合となった中日との練習試合(北谷)で早速“移籍初安打”を放った。巨人にFA移籍した梶谷隆幸外野手の人的補償として加入した背番号38が、新天地で上々の滑り出しを見せた。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

「2番・三塁」でスタメン出場した田中俊。1回1死で迎えた第1打席に、中日の先発・勝野と対峙してうまく流して左前へ。三浦大輔新監督のもとスタートを切った新星DeNAにとってもチーム初安打となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」