野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • マイナーリーガーの待遇が改善 球団数減も選手年俸はアップ、移動負担も軽減へ

マイナーリーガーの待遇が改善 球団数減も選手年俸はアップ、移動負担も軽減へ

MLBは12日(日本時間13日)、マイナーリーグをこれまでの約160球団から120球団に削減すると発表した。メジャー30球団がいずれも傘下に3A、2A、2つの1Aの計4チームを置く。MLBが正式にマイナーリーグを掌握する形になる。マイナーの選手の待遇改善がなされるといい、今季年俸は38~72%増加する見込みだ。

MLBはマイナーリーグをこれまでの約160球団から120球団に削減すると発表した【写真:AP】
MLBはマイナーリーグをこれまでの約160球団から120球団に削減すると発表した【写真:AP】

メジャー30球団が傘下にマイナー計4チームを置く形になる

 MLBは12日(日本時間13日)、マイナーリーグをこれまでの約160球団から120球団に削減すると発表した。メジャー30球団がいずれも傘下に3A、2A、2つの1Aの計4チームを置く。MLBが正式にマイナーリーグを掌握する形になる。マイナーの選手の待遇改善がなされるといい、今季年俸は38~72%増加する見込みだ。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、25日まで“加入2か月無料キャンペーン”実施中

 米テレビ局「CBSスポーツ」によると、今回の再編によって、メジャー球団とその傘下にあるマイナー球団との地理的距離も近くなる。メジャー球団と傘下3A球団との距離は平均200マイル(約322キロ)も近接するという。これにより、移動の負担が軽減されるほか、より多くのファンがマイナーからメジャーに昇格する選手の成長を地元で見届けられるようになる。

 ロブ・マンフレッドコミッショナーは「この新しい形式を発表することができて嬉しい。この形ならメジャーへのパイプラインを提供できるだけにとどまらず、何百もあるコミュニティーの中で生活する、何百万の家族を楽しませるというマイナーリーグの伝統を継続することができます」と声明を発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」