野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • CY賞ビーバー、新型コロナ感染でキャンプ出遅れ 球団幹部「症状は非常に軽い」

CY賞ビーバー、新型コロナ感染でキャンプ出遅れ 球団幹部「症状は非常に軽い」

昨季ア・リーグのサイ・ヤング賞に輝いたインディアンスのシェーン・ビーバー投手が新型コロナウイルスに感染したため、キャンプインが遅れることになった。クリス・アントネッティ編成本部長は「彼の症状は非常に軽い。実際のところ、ほとんど気が付かないレベル。復帰するために彼はプロトコルに従っているところ」と話した。

インディアンスのシェーン・ビーバー【写真:AP】
インディアンスのシェーン・ビーバー【写真:AP】

インディアンス編成本部長は感染時期などは明かさなかった

 昨季ア・リーグのサイ・ヤング賞に輝いたインディアンスのシェーン・ビーバー投手が新型コロナウイルスに感染したため、キャンプインが遅れることになった。クリス・アントネッティ編成本部長は「彼の症状は非常に軽い。実際のところ、ほとんど気が付かないレベル。復帰するために彼はプロトコルに従っているところ」と話した。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ビーバーは8勝、防御率1.63、122奪三振で投手3冠に輝いた。アントネッティ編成本部長は25歳右腕がいつ感染したかなどは明かさなかったが、コロナ感染から10日間は隔離措置が取られる。今後は球団スタッフが状態を確認。キャンプ合流は医療面での許可が下りてからとなる。

 オフ期間中、ビーバーはチームの練習施設でトレーニングを行ってきた。同僚のアダム・プルトコ投手は「僕たち選手はお互いに安全な状態を保つ必要がある。昨年はチームの中で誰も感染しなかったから、僕たちは成功できた」と話した。

(Full-Count編集部=AP)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」