野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

メットライフドームでアルバイトしたい! “先輩”が語る魅力、やりがいとは

西武は2021年2月1日よりメットライフドーム求人サイトにて2021シーズンアルバイトスタッフの募集を開始した。

西武は2月1日よりアルバイトスタッフの募集を開始【写真:球団提供】
西武は2月1日よりアルバイトスタッフの募集を開始【写真:球団提供】

お弁当専門の売店で働いたアルバイトスタッフに仕事内容をインタビュー

 西武は2021年2月1日よりメットライフドーム求人サイト(https://seibulions-arubaito.saiyo-job.jp/lnxa/recruit/)にて2021シーズンアルバイトスタッフの募集を開始した。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 募集職種は野球場でのアルバイトの定番といえる売り子はもちろん、グッズ販売や警備員に清掃など多岐にわたる。2017年12月から進めているメットライフドームエリアの改修工事がこの春に完了するが、3月26日にグランドオープンとなる新飲食エリアでのアルバイトも募集中。新しく生まれ変わるボールパークで、オープニングスタッフとしてファンを迎えることができる貴重なチャンスなのだ。

 夢があふれるメットライフドームでのアルバイトだが、実際の仕事内容や職場の雰囲気はどのようなものなのか。そこで、メットライフドームで働くアルバイトスタッフにインタビュー。今回はpart1として、お弁当専門店「球弁」アルバイトスタッフに体験談をうかがった。

 メットライフドームの売りの一つである選手プロデュース弁当を取り扱う、お弁当専門の売店が「球弁(きゅうべん)」だ。球弁はゲート内広場の売店とドーム内一塁側、三塁側の計3店舗。1日に数千個のお弁当が売れることもあるという根強い人気の店舗で、大学4年生のTさんはアルバイトスタッフとして3年勤務した。

「球弁では主にお弁当やお土産を販売しています。(担当業務は)接客販売と在庫の管理で、接客販売はお客様に接客してレジでお会計をします」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」