野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹の育成左腕・大関がまた好投 3人斬りに工藤監督も絶賛「評価上がっています」

ソフトバンクの育成左腕の大関友久投手がまた好投した。宮崎キャンプ第6クール3日目の25日に行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」のロッテ戦に5番手で登板。1イニングをパーフェクトに抑え、工藤公康監督は「評価は上がっています」と高評価を与えた。

5番手で登板したソフトバンク・大関友久【写真:福谷佑介】
5番手で登板したソフトバンク・大関友久【写真:福谷佑介】

23日の西武戦に続く無失点投球で支配下昇格、開幕1軍入りをアピール

 ソフトバンクの育成左腕の大関友久投手がまた好投した。宮崎キャンプ第6クール3日目の25日に行われた「球春みやざきベースボールゲームズ」のロッテ戦に5番手で登板。1イニングをパーフェクトに抑え、工藤公康監督は「評価は上がっています」と高評価を与えた。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 0-0の同点で迎えた9回にマウンドに上がった育成左腕。先頭の和田を空振り三振に斬ると、佐藤都を遊ゴロ、福田秀を一飛に打ち取り、3者凡退に封じた。2回を無失点に抑えた23日の西武戦に続く無失点投球で、支配下昇格を再びアピールした。

 試合後、工藤監督は「右に対しても、左に対しても投げられるし、変化球でもストライクが取れる。アピールするというのは結果的には抑えるということ。それをしっかりやってくれれば必ず評価は上がりますし、上がっています。次も楽しみです」と絶賛。支配下昇格、開幕1軍入りへ着実に前進している。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」