野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、第1打席で右前打&得点 今季初実戦、Wソックス戦に「2番・DH」で出場

大谷翔平、第1打席で右前打&得点 今季初実戦、Wソックス戦に「2番・DH」で出場

エンゼルスの大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、アリゾナ州テンピで行われたホワイトソックスとのオープン戦に「2番・DH」で先発出場。今季初実戦の第1打席で右前打を放った。

エンゼルス・大谷翔平【写真提供:Angels Baseball】
エンゼルス・大谷翔平【写真提供:Angels Baseball】

1回1死から右前打、プホルスの適時打で先制のホーム踏む

■エンゼルス – Wソックス(オープン戦・日本時間2日・テンピ)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、アリゾナ州テンピで行われたホワイトソックスとのオープン戦に「2番・DH」で先発出場。今季初実戦の第1打席で右前打を放った。

 昨年9月27日のドジャース戦以来、155日ぶりに打者として実戦を迎えた大谷がいきなり結果を出した。1回1死で迎えた第1打席、ホワイトソックスの右腕アレックス・マクレー投手のカウント2-0からの低めをとらえた。打球は狭い一、二塁間を破りライト前に転がった。

 さらに3番トラウトが左前打を放って一、二塁とすると、4番プホルスも左前打。大谷は先制のホームを踏んだ。

 昨季は打者として44試合に出場して打率.190、7本塁打、24打点と不本意な成績に終わった大谷。二刀流完全復活を目指すメジャー4年目の今季、まずは幸先いいスタートを切った。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」