野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • 海外
  • 「アメージング」なスーパープレー! 空中を舞った女子ソフトNo1美技が米で話題

「アメージング」なスーパープレー! 空中を舞った女子ソフトNo1美技が米で話題

プロ野球選手も顔負けの芸術的なダイビングキャッチが米国で話題になっている。「NCAA(全米大学体育協会)ソフトボール」の公式インスタグラムが公開した“空飛ぶスーパーマンキャッチ”に「アメージング」「これは信じられない」と驚愕の声が上がっている。

大学女子ソフトで起きたスーパーキャッチの様子(画像はスクリーンショット)
大学女子ソフトで起きたスーパーキャッチの様子(画像はスクリーンショット)

左中間への打球に“空飛ぶ”ダイビングキャッチで好捕した女子選手

 プロ野球選手も顔負けの芸術的なダイビングキャッチが米国で話題になっている。「NCAA(全米大学体育協会)ソフトボール」の公式インスタグラムが公開した“空飛ぶスーパーマンキャッチ”に「アメージング」「これは信じられない」と驚愕の声が上がっている。

【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?

 落下地点へ一直線に走り出しダイビングキャッチで打球を間一髪でグラブに収めた。大学女子ソフトボールの一戦で中堅を守るアリーヤ・アンドリュースは左中間への打球を横っ飛びで捕球するビッグプレーを見せつけた。

 同インスタグラムではその他にもダイビングキャッチ特集として動画を公開しているがファンは「彼女はファンタスティック!」「アメージング!」「これは信じられない」「スーパーマンだ!」「とても素晴らしい」「エア・アリーヤ」と、アンドリュースの超美技に目を奪われたようだった。

 外野手の果敢なダイビングキャッチといえば元巨人の高橋由伸氏や、現役時代はロッテで活躍し今季から楽天の1軍外野守備走塁コーチを務める岡田幸文氏のプレーが記憶に新しい。怪我のリスクもある中で、1つのアウトにかける執念はいつでもファンの心を揺さぶるものと言えるだろう。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」