野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュ、OP戦初登板から奪三振ショー 2回4K1安打無失点

パドレスのダルビッシュ有投手は7日(日本時間8日)、アリゾナ州ピオリアで行われたロイヤルズ戦でオープン戦初登板した。2回4奪三振、1安打無失点と圧巻の投球を見せた。

パドレス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】
パドレス・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

初回メリフィールド、ベニンテンディを奪三振斬り

■パドレス – ロイヤルズ(オープン戦・日本時間8日・ピオリア)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 パドレスのダルビッシュ有投手は7日(日本時間8日)、アリゾナ州ピオリアで行われたロイヤルズ戦でオープン戦初登板した。2回を投げ、4奪三振1安打無失点と圧巻の投球を見せた。

 初回、先頭・メリフィールド、ベニンテンディを2者連続三振。モンデシーに右前打を許したものの、ソレアを見逃し三振に仕留めた。2回はオハーンを遊飛、テイラーを遊ゴロに打ち取り、マクブルームを96マイルの球(約154.5キロ)で空振り三振に仕留めた。上々の試運転となった。

 ダルビッシュは昨季カブスで12試合登板し、8勝3敗、防御率2.01。サイ・ヤング賞争いで2位に入った。昨年12月末にパドレスへトレード移籍。オフに大補強したチームでもエース級の活躍が期待されている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」