ダルビッシュの4年ぶり開幕投手は? 熾烈な争いに注目「全員ファンタスティック」

パドレス・ダルビッシュ有【写真:Matt Thomas / San Diego Padres】
パドレス・ダルビッシュ有【写真:Matt Thomas / San Diego Padres】

スネルら先発4投手がOP戦初登板で快投、4人計9回10奪三振3安打無失点

 パドレスのダルビッシュ有投手は7日(日本時間8日)、アリゾナ州ピオリアで行われたロイヤルズ戦でオープン戦初登板した。2回を投げ、4奪三振1安打無失点と圧巻の投球を見せた。地元放送局「NBCサンディエゴ」は今季の開幕投手争いに注目している。

 昨季14年ぶりにポストシーズン進出したパドレスはオフに大補強を敢行。2017年から3年連続2桁勝利のクレビンジャーは右肘のトミー・ジョン手術で今季全休となるが、2018年サイ・ヤング賞のスネルに始まり、ダルビッシュ、マスグローブと先発投手を続々とトレード獲得した。メジャー屈指の強力先発陣はオープン戦初戦からそれぞれが結果を出し、新戦力3人にパダックを加えた4投手で計9イニング3安打無失点。10奪三振2四球と好結果を残している。地元放送局はダルビッシュのオープン戦初登板について「ファンタスティックだった」と伝えた上で、熾烈な開幕投手争いを指摘した。

「パドレスで数少ない不確定なことの1つが『誰が開幕投手を務めるか』ということだ。ロースターには過去に開幕投手を務めたことがある投手が4人いるなど、数多くの選択肢がある。先発ローテーションが1周しても、私たちは明快な答えを得ていない。全員がファンタスティックだったからだ」

 仮にダルビッシュが開幕投手を務めれば、レンジャーズ時代の2017年以来4年ぶりメジャー2度目となる。4月1日(同2日)の本拠地・ダイヤモンドバックスで先陣を託されるのか、米メディアも熱い視線を注いでいる。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY