巨人が育成契約 ドミニカ共和国出身、16歳の2選手の登録をNPBが公示

巨人・原辰徳監督【写真:福谷佑介】
巨人・原辰徳監督【写真:福谷佑介】

背番号はデラクルーズが「007」、ティマが「013」

 日本野球機構(NPB)は11日、巨人が育成契約を結んだホセ・デラクルーズ内野手とフリアン・ティマ外野手の登録を公示した。デラクルーズの背番号が「007」、ティマの背番号は「013」。

 2人はドミニカ共和国出身の16歳。2019年11月と20年3月にドミニカ共和国で行われたトライアウトを受けた。巨人は長期的に育成する方針で日本語や日本文化などの教育プログラムを実施し、バックアップする方針だ。

 デラクルーズはドミニカ共和国のモレノ・アカデミーに在籍し、遊撃ではエリートレベル。ヤンキースも獲得に興味を示していたプロスペクトだという。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY