今年の決め台詞は「オオタニサンタマリーア」? ロハス氏の後任、エ軍新実況が決定

エンゼルス・大谷翔平【写真:Angels Baseball】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Angels Baseball】

昨年までは「ビッグフライオオタニサン!」の名台詞を生み出したロハス氏が担当

■エンゼルス 5-4 ジャイアンツ(オープン戦・日本時間12日・テンピ)

 米スポーツ局「FOXスポーツ・ウエスト」でエンゼルス戦の実況を務め「ビッグフライオオタニサーン!」の名台詞を誕生させたビクター・ロハス氏の“後釜”が決定した。同メディアは11日(日本時間12日)、ロハス氏の後任としてマット・バスガーシアン氏が新実況を務めることを発表した。

 バスガーシアン氏はカリフォルニア出身でこれまでパドレスやブルワーズの実況も担当。人気テレビゲーム「MLB The Show」の実況も担当するなど30年以上のキャリアがあるベテランだ。ホームランを放った際には「サンタマリーア!」と絶叫するのが有名でYouTube上では名物実況もまとめられている。

「FOXスポーツ・ウエスト」が放送するエンゼルス戦の第1実況はバスガーシアン氏、解説はOBのマーク・グビザ氏が務める。また、第2実況はダロン・サットン氏、第2解説はドミニカ共和国出身で二塁手として91年にパドレス、95年にロイヤルズで計19試合出場した元メジャーリーガーのホセ・モタ氏が務めることになった。

 今シーズン、大谷がホームランを放った際にはどんな名台詞が生まれるのか。バスガーシアン氏の実況にも注目が集まりそうだ。

【動画】エンゼルス新実況の名台詞は「サンタマリーア!」

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY