「完璧すぎる」「肩ヤバい」中日根尾、左翼からの“レーザー補殺”に球場どよめき

中日・根尾昂【写真:小西亮】
中日・根尾昂【写真:小西亮】

7回の守備から左翼手として途中出場し補殺を記録

■ロッテ 3-2 中日(オープン戦・12日・ZOZOマリン)

 中日の根尾昂内野手が12日、ロッテとのオープン戦(ZOZOマリン)に7回の守備から左翼手で途中出場。自慢の強肩を発動させ補殺を奪うと球場からはどよめきが沸き起こった。

 根尾の見せ場はすぐに訪れた。7回1死二、三塁の場面でロッテ角中の左飛に三走・小川が迷わずスタート。左翼・根尾は余裕を持って捕球すると本塁へワンバウンド送球を披露し、間一髪でアウトを奪った。

 圧巻のプレーを「DAZN」公式ツイッターも「強肩 #根尾昂 レーザービーム発動 レフトからの完璧な返球で追加点を阻止する」とコメントを添え動画を公開。これにはファンも「完璧すぎる」「痺れる」「肩ヤバい」と大絶賛だった。

【動画】根尾の強肩が発動! 完璧すぎるレーザー補殺

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY