阪神ドラ1佐藤輝、オープン戦3号ホームラン! 西武高橋から左翼席へ豪快弾

阪神・佐藤輝明【写真:荒川祐史】
阪神・佐藤輝明【写真:荒川祐史】

10日広島戦に続き本拠地・甲子園で“2打席連発”のアーチ

■阪神 – 西武(オープン戦・12日・甲子園)

 阪神のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明内野手が11日、西武とのオープン戦(甲子園)に「6番・左翼」でスタメン出場。第1打席で高橋から3号ソロを放った。

 本拠地・甲子園でドラ1ルーキーが2戦連発のアーチを放った。2点を追う2回の第1打席、西武・高橋が投じた初球の146キロ直球を強振した打球は左翼席へ飛び込む3号ソロ。10日・広島戦(甲子園)の最終打席でも左中間へ2号2ランを放っており聖地で“2打席連発”のアーチとなった。この一発で日本ハム・野村佑希と並び12球団トップタイの3本塁打となり、強烈なアピールを続けている。

 5日のソフトバンク戦では石川から1号ソロを放っており、パ・リーグの開幕投手から2本塁打と“エース級”を粉砕する勝負強さを発揮している。

【動画】開幕投手キラー! 佐藤輝の甲子園2戦連発となる3号ソロ

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY