「ロングTシャツはお気に入りです」 巨人が坂本勇人と「ニューエラ」コラボ新商品発表

巨人・坂本勇人【写真提供:読売巨人軍】
巨人・坂本勇人【写真提供:読売巨人軍】

プロ野球選手として初めて同社のアンバサダーを務める

 巨人は「ニューエラ」とのコラボレーション企画で、プロ野球選手として初めて同社のアンバサダーを務める坂本勇人内野手の「シグネチャーモデル第2弾」となるフーディーやTシャツなどを16日から球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で販売することを発表。実際に坂本が着用した写真も公開となった。

 CLUB GIANTS会員向けの先行販売で、一般販売は19日からとなる。シグネチャーモデルは、坂本のイニシャル「H」「S」を表現した「LOGO」と、筆記体の直筆サインを使用した「SIGN」の2種類があり、黒、白、グレーを基調としたモノトーンのラインアップが特徴。今回は合計4アイテムを展開。昨年発売し、好評だった第1弾キャップ「9FIFTY」2種の再販売も、19日の一般販売に合わせて開始する。

 坂本は球団を通じ「シグネチャーモデル第2弾を製作いただき、とても光栄です。今回はTシャツやフーディーなどのアパレルラインなので、街中でも身につけてもらえるとうれしいです。特にロングTシャツはお気に入りで、今の季節におすすめです」とコメントし、ユニホーム姿と違ったまた“私服スタイル”を披露している。

【画像】坂本が“モデル”になった実際の写真

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY