ダルビッシュ隠しか? 宿敵・ドジャース戦回避で開幕へ 指揮官「次に進む前に…」

パドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】
パドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】

ダルビッシュの4年ぶり開幕投手は?「まだだ。決まってない」

 パドレスのダルビッシュ有投手の次回登板が、20日(日本時間21日)の紅白戦もしくはマイナーの試合に決まった。ティングラー監督が18日(同19日)に明かしたもので、4回相当をメドに登板する予定。指揮官は「次に進む前に4イニング投げられるように確実にしたい。彼が今の状態に満足していることが大事だ」と説明した。

 20日のドジャースとのオープン戦では左腕ウェザーズが先発する。ティングラー監督は「たくさんの選手がいて、役割を巡って競争を繰り広げている選手がいる」と話したが、ダルビッシュの同地区ライバルとの対戦を回避する狙いもあると見られる。

 ダルビッシュはここまでオープン戦は2試合登板し、計5イニングで1安打無失点7奪三振。指揮官は「ダルビッシュはシャープで、切れ味抜群。私たちが見たかったそのものだ。全ての球が機能している」と高く評価した。

 開幕投手について、ティングラー監督は「できれば2週間ほどで見極めたい」と9日(同10日)に話していた。この日も報道陣から問われ、「まだだ。まだ決まってない」と話すにとどめた。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY