日ハムドラ6今川、イースタン開幕戦でプロ1号! 4番スタメンで左手1本の技あり弾

イースタン・リーグの西武との開幕戦で“プロ1号”を放った日本ハム・今川優馬【画像:パーソル パ・リーグTV】
イースタン・リーグの西武との開幕戦で“プロ1号”を放った日本ハム・今川優馬【画像:パーソル パ・リーグTV】

西武のドラフト2位左腕・佐々木の変化球にバットを合わせる

 日ハムのドラフト6位今川優馬外野手が20日、イースタン・リーグの西武との開幕戦で“プロ1号”を放った。

 この日、今川は「4番・右翼」でスタメン出場。4点リードの8回には西武のドラフト2位ルーキー左腕・佐々木と対戦。カウント2-2からの変化球に左手1本でひろった打球は左翼ポール際に飛び込む1号ソロとなった。

 大砲として期待がかかるルーキーの一発を「パーソル パ・リーグTV」も「笑顔でダイヤモンドを一周! 今川選手のファーム公式戦初ホームラン」とコメントを添え動画を公開。満面の笑みを見せベンチに戻ってくると、ファンからも大きな拍手が送られていた。

【動画】笑顔溢れる一発 日ハムドラ6今川の開幕戦で飛び出したプロ1号

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY