「勝運上がりそう」「怖すぎる」鷹ロボット応援団の“衝撃の変身”にファン爆笑

ソフトバンクのロボット応援団「ペッパー」たち【写真:福谷佑介】
ソフトバンクのロボット応援団「ペッパー」たち【写真:福谷佑介】

3月20日に「E・ZO FUKUOKA」に「うんこミュージアム」がオープン

■ソフトバンク 2-1 広島(オープン戦・20日・PayPayドーム)

 ソフトバンクが誇る“ロボット応援団”が衝撃の変身を遂げた。20日、本拠地での広島戦では人型ロボット「Pepper(ペッパー)」が93体に増えたが、この日は「E・ZO FUKUOKA」に「うんこミュージアム」がオープン。イベントを盛り上げるためにペッパーたちが取った行動とは……。

 本拠地PayPayドーム横に建設した「BOSS E・ZO FUKUOKA」内で3月20日から「CHIKYUJIN presents うんこミュージアム FUKUOKA powered by HAWKS」が開催。試合中に告知を兼ねて登場したペッパーたちは色とりどりの“うんこ”を身に着け登場した。

 衝撃の姿を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeも「【Pepper】勝運が上がりそう。【大活躍】」とのタイトルで動画を公開。これにはファンも「表情がジワジワくる」「勝ちウン」「この球団色々と怖すぎる」と大笑いだった。

【動画】頭にカラフルなものが…勝運が上がる? ペッパーたちの変身した姿

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY