阪神ドラ1佐藤輝、OP戦初めてスタメン外れる 新人最多タイOP戦7号かかるも…

阪神・佐藤輝明【写真:宮脇広久】
阪神・佐藤輝明【写真:宮脇広久】

左翼には糸井、右翼には板山が入る

■阪神 – オリックス(オープン戦・21日・京セラドーム)

 阪神は21日、京セラドームでオリックスとオープン戦を行う。長嶋茂雄氏、別当薫氏に並ぶ新人最多7本塁打がかかる注目の佐藤輝明内野手はオープン戦で初めてスタメンから外れた。

 阪神はこの日「6番・左翼」に糸井嘉男外野手、「7番・右翼」に板山祐太郎外野手を起用。三塁には主砲の大山悠輔内野手、指名打者にはジェフリー・マルテ内野手が入り、ここまでオープン戦で6本塁打を放ってきた佐藤輝の名前はスタメンになかった。

【阪神】
1(中)近本
2(二)糸原
3(指)マルテ
4(三)大山
5(一)サンズ
6(左)糸井
7(右)板山
8(捕)梅野
9(遊)木浪
投 ガンケル

【オリックス】
1(中)佐野皓
2(三)宗
3(二)太田
4(左)吉田正
5(一)モヤ
6(捕)頓宮
7(指)T-岡田
8(右)杉本
9(遊)紅林
投 山岡

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY