大谷翔平を“最強打者”トラウトも絶賛「みんなが見たかったオオタニだ」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

「彼はついに全てが噛み合い始めていると思う」

 メジャー4年目となる2021年シーズンに向け、順調な調整を続けているエンゼルスの大谷翔平投手。打者としてはここまでオープン戦打率.600、4本塁打7打点の好成績を残し、21日(日本時間22日)のパドレス戦で先発登板する予定となっている。

 ここまで投打で結果を残し、再び注目が高まってきている大谷。エンゼルスのチームメートで、現在メジャーリーグで最高の打者とされるマイク・トラウト外野手も今季の“二刀流右腕”について大きな期待を寄せている。

 米メディア「ジ・アスレチック」はトラウトの大谷に対するコメントを掲載。そこでトラウトは「いま私たちが試合の中で見ているオオタニは、みんなが見たかったオオタニだ。彼はついに全てが噛み合い始めていると思う。彼は健康そうだ」と語っており、今季の充実ぶりを表現している。

 ここ2年は怪我の影響もあって思うような数字を残せていなかった大谷。メジャー4年目の今季、キャリアで最高の輝きを放つことを期待したいものだ。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY