巨人・坂本勇人、お待たせOP戦1号! 楽天ドラ1早川に特大弾で洗礼

巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】
巨人・坂本勇人【写真:Getty Images】

腰の張りで戦列を離れていた坂本は20日に実戦復帰

■巨人 – 楽天(オープン戦・21日・東京ドーム)

 巨人の坂本勇人内野手がオープン戦1号の本塁打を放った。21日、東京ドームで行われた楽天とのオープン戦。5回にドラフト1位ルーキー早川にバックスクリーン弾でプロの洗礼を浴びせた。

 同点で迎えた5回、先頭打者として打席に入った坂本は1ストライクから早川の真っ直ぐを強振。快音を残した打球は中堅バックスクリーンへと飛び込む特大の一発となった。

 腰の張りのため戦列を離れ、20日に実戦復帰を果たした坂本。第2打席で復帰後初安打となる左前安打を放つと、3打席目でオープン戦初本塁打。オープン戦最終戦で復調気配を感じさせた。

 開幕ローテ入りが決まっている早川は中島にも本塁打を浴び、5回途中7安打5失点で降板。オープン戦最後の登板でプロの洗礼を浴びることとなった。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY