契約更改での要望が現実に! 鷹3年目右腕のプロデュースグルメ&グッズが誕生

自身がプロデュースした「いずみんの金沢カレー」を告知するソフトバンク・泉圭輔【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】
自身がプロデュースした「いずみんの金沢カレー」を告知するソフトバンク・泉圭輔【写真提供:福岡ソフトバンクホークス】

「金沢カレー」とさまざまな「いずみん」グッズが3月26日の開幕戦から発売開始に

 ソフトバンクは23日、シーズンが開幕する3月26日のロッテ戦から泉圭輔投手がプロデュースした「いずみんの金沢カレー」を販売すると発表した。地元テレビ局・福岡放送の人気番組「めんたいワイド」の人気コーナー「火曜カレー部」とタッグを組み、泉にとって初のグルメメニューが誕生した。

 今季から泉がプロデュースしたグッズ「いずみん」シリーズも誕生。アイドル好きな泉らしく「法被」や「ペンライト」をはじめ「Tシャツ」や「タオル」など定番グッズも、この右腕の出身地に因んだ「金沢カレー」とともに販売開始となる。このグッズとグルメメニューの誕生には、オフの泉の発言が大きく影響している。

 昨季1軍で40試合に登板し、0勝1敗8ホールド、防御率2.08の好成績を残した泉。オフの契約更改の席上で「同世代の笠谷だったり、板東さん、栗原はグッズが出ているのに、僕だけなかった」と球団に対してグッズ製作を要望。これを受けて球団側がすぐに動き出し、今季からの販売に漕ぎ着けた。

【写真】法被を羽織る姿も…自らプロデュースしたグッズを紹介する泉圭輔

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY