筒香嘉智、ビッグイニング呼び込む右前打 「1番・一塁」で4戦連続安打、打率.214

レイズ・筒香嘉智【写真:AP】
レイズ・筒香嘉智【写真:AP】

ツインズ戦で「1番・一塁」で先発出場、3打数1安打1得点

■レイズ 7-6 ツインズ(オープン戦・日本時間25日・ポートシャーロット)

 レイズの筒香嘉智内野手は24日(日本時間25日)、フロリダ州ポートシャーロットで行われたツインズとのオープン戦で「1番・一塁」で先発出場。3打数1安打1得点で4試合連続安打をマークした。打率.214となった。

 初回は見逃し三振。3回先頭で迎えた第2打席で右前へ打ち返し、同2死一、二塁からディアスの2点打で生還した。この回、一挙4点を奪った。4回1死一塁は中飛。6回の打席で代打を送られた。

 オープン戦序盤は結果が出なかったが、ここ4試合で12打数5安打。2年目の開幕へ状態を上げてきている。

【動画】ディアスのタイムリーで生還する筒香嘉智

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY