ロッテ、井口監督の開幕ポスター完成 約500箇所に掲出へ「いよいよ開幕」

ロッテ・井口資仁監督が登場する開幕ポスターが完成【画像提供:千葉ロッテマリーンズ】
ロッテ・井口資仁監督が登場する開幕ポスターが完成【画像提供:千葉ロッテマリーンズ】

本拠地ZOZOマリンや千葉県内の施設など約500箇所に掲出された

 ロッテは25日、開幕日程ポスターを作成し、千葉県内を中心とした約500箇所にポスターの掲出を開始したと発表した。本拠地ZOZOマリンスタジアムや千葉県内の各フレンドシップシティ施設などに貼り出された。

 3、4月のホーム試合日程が記載された開幕日程ポスターには井口監督の力強い表情と2021年チームスローガン「この1点を、つかみ取る。」がデザインされている。下帯に3月30日の本拠地開幕である楽天戦(ZOZOマリン、17時45分開始)から4月末までの本拠地ゲームの日程が記載されている。

 ロッテ広報室は「習志野市役所エントランスホールには48枚のポスターを提示いただくなど千葉県内の様々な施設で開幕日程ポスターを提出していただいています。地元・千葉の皆様に期待をしてもらい、応援していただいていることを改めて強く感じています。明日3月26日にいよいよ開幕します。マリーンズは皆様の応援を力に変えてリーグ優勝を目指して精一杯頑張っていきます。熱い応援宜しくお願いします」とコメントした。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY