「可愛い」と話題、稲村亜美さんの12球団“おうち観戦”コーデ 隠された野球への思い

タレントの稲村亜美さん【写真:荒川祐史】
タレントの稲村亜美さん【写真:荒川祐史】

グッズは今回の企画のためにオンラインショップで購入

 タレントの稲村亜美さんが自身のインスタグラムで12球団のグッズを使った“おうち野球女子コーデ”企画を行っている。その可愛い観戦スタイルはファンを魅了しているが、そこには野球愛に溢れる稲村さんのプロ野球への思いがあった。

 ヤクルトやオリックスなどNPB球団のユニホームを着用して、手には応援グッズ。キャンプインから、12球団応援企画としてインスタグラムで写真を公開している稲村さん。これらはすべて写真を撮影するために各球団のオンラインショップで選んで購入したものだという。

「グッズを買って、プロ野球を応援したいという気持ちがありました。実際に購入してグッズが届くとすごくワクワクするんです。今、なかなか球場に足を運ぶことができないと思うんですけど、グッズを買って、テレビで応援するのは楽しいんじゃないかなと思うんです」

 この日のインタビュー当日も「今朝、中日のグッズが届いていたと思います」と笑った。オンラインショップも球団によって特色があり、閲覧するだけでも楽しかったという。「私が買うことで、微力ながらですが……」と控えめだったが、自分で商品を買うことで少しでも球団に利益があればという思いもうかがえた。

「新しい時代の観戦スタイルにならなきゃいけないと思うので、おうち観戦スタイルも充実させて、皆さんにプロ野球を私も楽しんでもらえたらなと思います」と野球女子にコーディネートを参考にしてもらいたいと願っていた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY