阪神ドラ1佐藤輝「6番・右翼」 球団初“新人開幕弾”なるか…ヤクルト戦スタメン発表

阪神・佐藤輝明【写真:荒川祐史】
阪神・佐藤輝明【写真:荒川祐史】

阪神・藤浪は初、ヤクルト・小川は2年ぶり5度目の開幕マウンド

■ヤクルト – 阪神(26日・神宮)

 阪神は26日、敵地・神宮球場でヤクルトとシーズン開幕戦を戦う。両チームのスタメンが発表され、ドラフト1位ルーキーの佐藤輝明内野手は「6番・右翼」に名を連ねた。新人が開幕戦で本塁打を放てば、球団史上初の快挙となる。オープン戦で12球団最多6本塁打を放った規格外ルーキーが衝撃デビューを果たすか注目が集まる。

 阪神は藤浪晋太郎投手が初の開幕投手。2年ぶり5度目の開幕マウンドに立つヤクルトの小川泰弘投手と投げ合う。オープン戦最終戦を欠場した山田哲人内野手は「3番・二塁」でスタメン出場する。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY