巨人原監督も「教科書のよう」と絶賛 宮本&桑田コーチの投球が「綺麗すぎる」

巨人・宮本和知コーチ(左)と桑田真澄コーチ【写真:荒川祐史、Getty Images】
巨人・宮本和知コーチ(左)と桑田真澄コーチ【写真:荒川祐史、Getty Images】

両コーチは開幕前日、投手の打撃練習に“登板”した

 巨人は25日、DeNAとの開幕戦を翌日に控え東京ドームで行った練習の映像を公式YouTubeに投稿。宮本和知投手チーフコーチと桑田真澄投手チーフコーチ補佐が投手を相手にフリー打撃に登板する姿を公開した。ファンからは「桑田さんストレート綺麗すぎ」などと称賛の声が上がっている。

 球団公式YouTubeは「超豪華!開幕前日の投手打撃練習に宮本和知・桑田真澄が登板」とし、2人が打撃投手を務める映像を公開した。原辰徳監督が宮本コーチに「教科書になるような投げ方だね」と声を掛けるほど、2人の投球フォームは現役時さながらで制球も抜群。普段はバットを握ることが少ない投手も気持ちよく快音を響かせている。

 かつて巨人の投手陣を牽引した2人の投球にファンも大喜び。「桑田さんストレート綺麗すぎ」「桑田さんのストレート伸びやべぇw 年齢感じさせない」「この2人は豪華すぎ」「宮本さんの投げ方綺麗すぎる」「若手、見習って欲しいですよね」などとコメントを寄せている。

【動画】巨人宮本&桑田コーチの「綺麗すぎる」登板映像

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY