野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

「肩えぐ」「めっちゃ伸びた」楽天・田中和、スタンド騒然の“カズレーザー”

楽天の田中和基外野手が26日、日本ハムとの開幕戦(楽天生命パーク)で、スタンド騒然の強肩を披露した。ピンチを救ったレーザービームに、ファンからも「なんだワンバンか、と思ったらめっちゃ伸びた」「肩えぐ」などと驚きの声が上がった。

楽天・田中和基【画像:パーソル パ・リーグTV】
楽天・田中和基【画像:パーソル パ・リーグTV】

本拠地での開幕戦で自慢の強肩を披露

■楽天 8-2 日本ハム(26日・楽天生命パーク)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 楽天の田中和基外野手が26日、日本ハムとの開幕戦(楽天生命パーク)で、スタンド騒然の強肩を披露した。ピンチを救ったレーザービームに、ファンからも「なんだワンバンか、と思ったらめっちゃ伸びた」「肩えぐ」などと驚きの声が上がった。

 3回2死一、二塁の場面。日本ハム・松本剛が放った打球は右前へ。チャージをかけた田中和が捕球すると、勢いのまま本塁へレーザー送球。生還を試みる中島卓也をアウトにした。際どい判定に日本ハム側からリクエストが要求されたが、判定は覆らず。好投を続ける涌井をバックアップした。

「パーソル パ・リーグTV」は「【カズレーザー】田中和基『強肩発動』&太田光『絶妙タッチ』で失点防いだ!!」とのタイトルで動画を公開。ファンは「想像以上にえぐかった」などと田中和の送球に賛辞を送っていた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」