「あかん、鼻血出そう」一夜明けても止まぬ反響…阪神・佐藤輝の衝撃弾に2万いいね

阪神・佐藤輝明【写真:宮脇広久】
阪神・佐藤輝明【写真:宮脇広久】

27日は4打数無安打に終わるも…打席に立つたびに増す注目度

 阪神のドラフト1位ルーキー佐藤輝明内野手が放ったプロ1号の衝撃が、一夜明けた27日も反響がやまない。度肝を抜いたバックスクリーン弾を動画で公開したDAZNのツイッター投稿は、丸1日へて「2万いいね」「約1万リツイート」と拡散。「何回でも観てられる……!」「あかん、鼻血出そう」とファンの驚きもやまない。

 この日のヤクルトとの開幕第3戦(神宮)では4打数無安打に終わったものの、前日の残像は誰の目にも残っていた。打席に入るたびに一層増す注目度。それほど、プロ初安打となった一発は圧倒的だった。26日の同カードの第1打席で、ヤクルトの左腕・田口のスライダーを一閃。大きな弧を描いた打球は、バックスクリーン上段に直撃した。

 DAZNが公開した動画は40万回再生を突破。ファンからは「何回観ても、気持ちいい!」「天性のものなんだろうなぁ。あの弾道は」「想像を軽く超えてたわ」などとコメントが寄せられている。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY