「怪物やね」「馬鹿でかいドームで…」燕・村上の“逆方向確信弾”にファン仰天

ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】
ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】

4回1死一塁で中日・柳の142キロをとらえて左翼席に運んだ

■中日 2ー2 ヤクルト(10日・バンテリンドーム)

 ヤクルトの村上宗隆内野手が10日の中日戦(バンテリンドーム)に「4番・一塁」で出場し、逆方向の左翼席へ豪快な5号2ランを放った。ファンからは「神」「最強」などの声があがっている。

 村上が逆方向に豪快弾を放った。1点を追う4回1死一塁で中日の先発・柳の142キロを左翼席に運んだ。「DAZN」が「逆方向へ“ものすごい”当たりが飛び出した」として公式ツイッターに動画を投稿するとファンは驚きの声を寄せている。

「神」「はい村上くん最強~」「本当に素晴らしい」「この馬鹿でかいドームでの確信逆方向」「村上のたまに出る逆方向確定弾好き」「村神様」「逆方向確信弾」「これは広角アーティストでしかない」「怪物やね」

 広いバンテリンドームで打った瞬間に分かる逆方向弾。高卒4年目の21歳は驚くべき進化を遂げている。

【動画】燕・村上の“逆方向確信弾”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY