「不甲斐ない、悔しい…」 ロッテ「謎の魚」が最終形態披露も変身に失敗…

ロッテのマスコット・謎の魚のデビューシングル『ナゾノサカナ』【写真:(C)C.L.M.】
ロッテのマスコット・謎の魚のデビューシングル『ナゾノサカナ』【写真:(C)C.L.M.】

初回生産限定盤にはDVD、応援グッズが付属

 ロッテのオンラインストアで、公式マスコット「謎の魚」のデビューシングル『ナゾノサカナ』の予約販売が開始された。『ナゾノサカナ』初回生産限定盤には4月8日に公開されたミュージックビデオを収録したDVDと、謎の魚応援グッズ「フォームフィンガー」が付属する。

 4月5日、謎の魚は自身のツイッターを更新し、「ちなみに桜が舞い散り、いよいよ私は最終形態に進化を遂げます。4月6日の5回裏終了後です。皆さん、見てちょ。グフフフ」と2018年6月以来、約3年ぶりに進化することを明言した。2017年5月26日に第一形態として登場し、5月27日に第二形態、6月11日に第三形態となった。翌2018年6月12日に第四形態、6月26日には第五形態へと進化し、ついに2021年4月6日のオリックス戦で最終形態へと進化を遂げた。

 4月6日に最終形態を披露した謎の魚だが、少々もたついた様子がカメラに晒されることに。「すいません。寒さのあまり手がかじかんで、変身に失敗をしてしまった魚です。100点満点でいうと50点です。不甲斐ないです。悔しいです。明日、もう一度だけチャンスをください。お願いします!」とまさかのリベンジを要求。球団広報室は「あれだけ何度もリハーサルをしたのに、ああ、やっちゃったなあという感じでした。残念です」と半ば呆れた様子のコメントを発表した。

 そして4月8日、ZOZOマリンスタジアムで行われたオリックス戦でデビューシングル『ナゾノサカナ』のミュージックビデオが公開。同日、予約販売が開始された。また、タワーレコードとコラボレーションした商品など、最終形態デザインのグッズも販売されている。

“きもかわいい”と人気を博し、待望のCDデビューを果たした謎の魚。『ナゾノサカナ』は、思わず踊り出したくなる一曲だ。爽やかな歌声とキレのあるダンスを披露したミュージックビデオは一度見たら癖になってしまう、まさに彼の持ち味が生かされた仕上がりとなっている。今後のパフォーマンスにも期待したい。

○『ナゾノサカナ』初回生産限定盤

・タイトル:『ナゾノサカナ』
・アーティスト:謎の魚 feat.ともだち
・発売日:4月24日(土)
・価格:3000円(税込)
・内容:CD、DVD(ナゾノサカナ Music Video)、応援グッズ(フォームフィンガー)
・商品お届け時期:4月22日(木)予定
・作詞:前迫潤哉
・作曲:前迫潤哉/力丸尊
・編曲:力丸尊

その他の詳細な情報は千葉ロッテ公式オンラインストアにて。

【動画】「あれだけ何度もリハーサルをしたのに」変身に失敗する「謎の魚」

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY