19日の公示 ヤクルトが内川聖一、阪神は加治屋蓮、西武はドラ1渡部健人を抹消

ヤクルト・内川聖一【写真:荒川祐史】
ヤクルト・内川聖一【写真:荒川祐史】

阪神は加治屋蓮、石井大智、中日はA・マルティネスを抹消

 19日のプロ野球公示でヤクルトは内川聖一内野手を抹消した。内川は3月31日に新型コロナウイルスの濃厚接触者に認定され抹消、2軍調整を経て16日に1軍復帰し阪神戦では「7番・一塁」で先発出場し4打数無安打に終わっていた。

 また阪神は加治屋蓮投手、石井大智投手、中日はアリエル・マルティネス捕手、西武はドラフト1位ルーキー・渡部健斗内野手を抹消した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
なし

■出場選手登録抹消
阪神 加治屋蓮投手
阪神 石井大智投手
中日 A・マルティネス捕手
DeNA 伊勢大夢投手
広島 ケムナ誠投手
ヤクルト 内川聖一内野手

【パ・リーグ】
■出場選手登録
なし

■出場選手登録抹消
西武 渡部健人内野手
オリックス 大下誠一郎内野手

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY