元阪神ソラーテがまさかの歌手デビュー! 本格MV&美声にファン「素晴らしい歌」

元阪神のヤンハービス・ソラーテ【写真:Getty Images】
元阪神のヤンハービス・ソラーテ【写真:Getty Images】

19年シーズン途中に阪神に入団したソラーテ、1軍昇格“拒否”したことも…

 2019年に阪神でプレーしたヤンハービス・ソラーテ内野手が歌手デビューを果たした。自身のインスタグラム、公式YouTubeで楽曲を公開しファンからも「上手い!」「素晴らしい歌」と絶賛され大好評のようだ。

 ソラーテは自身のインスタグラムで「さあ、私の仲間たちよ! この歌は全てのデジタルサービスで配信中で、ミュージックビデオもYouTubeで配信中です。リンクをクリックしてね!」とコメントを添え楽曲「IRANI」を公開した。

 まさかの歌手デビュー報告にファンも大喜びで「上手い!」「成功するよ」「素晴らしい歌だ」と絶賛していた。

 ソラーテは2019年シーズン途中に阪神に入団。1軍デビュー戦となった7月26日の巨人戦では来日初安打、初打点となる決勝2ランを放つ衝撃デビューを果たしたが、その後は徐々に調子を落とし20試合の出場で打率.188、4本塁打9打点。1軍昇格を“拒否”し契約解除になるなど、お騒がせ助っ人としても注目を浴びていた。

【動画】まさかの歌手デビューを果たした元阪神ソラーテの“美声”

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY