大谷翔平、21日レンジャーズ戦で復帰登板! “リアル二刀流”に米期待「待っていた」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

“打者・大谷”は20日のレンジャーズ戦で日ハム時代の同僚・有原と対決へ

 エンゼルスは大谷翔平投手の次回登板が20日(日本時間21日)のレンジャーズ戦に決まったことを発表した。右手中指のマメの影響で登板を回避していたが、ついに“投手・大谷”が復活。“リアル二刀流”で熱狂した米ファンたちも「ずっとこれを待っていた」と大注目している。

 開幕から絶好調の“打者・大谷”だが、ついに“投手・大谷”の復帰戦が決まった。エンゼルスは大谷の復帰登板が21日のレンジャーズ戦になることを発表し、球団公式ツイッターでも大谷が三振を奪いマウンド上でガッツポーズし雄叫びを上げる動画を公開した。

 全米中継された4日(同5日)のホワイトソックス戦で「2番・投手」の“リアル二刀流”以来となる登板に米ファンも「剛球を投げてホームランを打つのが待ちきれない」「レッツゴー!」「チケット確保」「これは良いニュース」「ずっとこれを待っていた」「見るのが本当に楽しい」と待ちきれない様子だった。

 大谷はまず19日(日本時間20日)のレンジャーズ戦に打者として、日ハム時代の同僚・有原航平投手と対決する予定だ。

【動画】また全米が注目か? “リアル二刀流”大谷が雄叫びをあげた瞬間

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY