20日の公示 広島が松山竜平を昇格 西武は栗山巧、オリックスはモヤを登録

西武・栗山巧【写真:荒川祐史】
西武・栗山巧【写真:荒川祐史】

栗山は下肢の張りで3月31日に抹消されていた

 20日のプロ野球公示で西武は栗山巧外野手を登録。栗山は下肢の張りで3月31日に抹消されていたが、その後は2軍で調整し18日にはイースタン・リーグのヤクルト戦で3打数1安打だった。広島は松山竜平外野手を昇格させた。

 DeNAはエドウィン・エスコバー投手を昇格させた。エスコバーは4月3日に来日し2週間の隔離期間を経て2軍で調整していた。18日のイースタン・リーグ日本ハム戦では1回1安打無失点の投球を見せていた。中日は右上肢のコンディション不良で出場選手登録を抹消されていたダヤン・ビシエド内野手、阪神は馬場皐輔投手、ジョン・エドワーズ投手を登録した。

【セ・リーグ】
■出場選手登録
阪神 馬場皐輔投手
阪神 J・エドワーズ投手
中日 D・ビシエド内野手
DeNA E・エスコバー投手
広島 松山竜平外野手
ヤクルト 西田明央捕手

■出場選手登録抹消
なし

【パ・リーグ】
■出場選手登録
西武 上間永遠
西武 栗山巧外野手
オリックス S・モヤ外野手

■出場選手登録抹消
なし

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY