「仲間は死ぬほど笑ってた」本塁打を追いフェンス突き破った赤面大学生が話題

フェンスを突き破った大学生が話題に(写真はイメージ)【写真:Getty Images】
フェンスを突き破った大学生が話題に(写真はイメージ)【写真:Getty Images】

フェンスを越えるホームランを左翼手が追いかけて…

 打球に集中し過ぎた大学生が米で話題になっている。ホームランの打球を追ってフェンスを突き破ってしまった“笑撃”のプレーをMLB公式サイトが特集している。

 ここまで打球に集中している外野手は居たのだろうか? 4月4日(日本時間5日)に行われたウェズリアン・カージナルスとアマースト・マンモスズの一戦。左翼を守っていたディラン・ジャッドは大飛球を懸命に追いかけたが、勢いは止まらずそのままフェンスを突き破ってしまった。

 MLB公式サイトもこの“笑撃”的なプレーに注目し動画を公開。物凄い勢いでフェンスにぶつかったジャッドは「嘘ではなく、本当にどこも痛めていないんだ。寄ってくるトレーナーを追い返したぐらい。仲間は死ぬほど笑っていたよ、まあ仕方ないけどね」と、まさかの無傷だったことを証言。

 大学では主に投手を務めており外野を守ったのがこの試合が初めてだったよう。これに懲りたのかジャッドは「次の練習から追いかける練習とフットワークの練習を始めたんだ。あれから僕はずっとDHさ」と、外野手を引退したことを明かしていた。

【動画】MLB公式も注目した物凄い勢いでフェンスを突き破る“笑撃”プレー

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY