ロッテ2軍の連勝は「14」でストップ 楽天に敗れて99年巨人の15連勝に及ばず

ロッテ・鳥越裕介2軍監督【写真:荒川祐史】
ロッテ・鳥越裕介2軍監督【写真:荒川祐史】

鳥越2軍監督のもと、3月25日から14連勝だった

 ロッテは21日のイースタン・リーグ楽天戦(森林どり泉)に2-3で敗戦。3月25日から続いていた連勝は「14」で止まり、1999年に巨人がマークしたリーグ記録の15連勝(1分けを含む)に及ばなかった。

 ロッテは3月25日の日本ハム戦から破竹の14連勝。この試合開始前まで17試合で15勝1敗1分けでイースタン・リーグ首位を走っている。この日は6回に西巻の犠飛で先制も、その裏に内野ゴロの間に同点にされ、足立に勝ち越し打を浴びた。8回にも失策で失点を許して万事休した。

 ロッテは昨年1軍ヘッド兼内野守備コーチを務めた鳥越裕介氏が今季2軍監督に就任。20日時点のチーム防御率1.69、チーム打率.282はいずれもリーグトップ。2年目の高部が同日時点で4割を超える打率を残すなど若手が台頭している。

【表】1999年の巨人の開幕スタメン

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY