「シュールさがたまりません」中日ドアラが見せた豪快スイングの意外な結末

結果にうなだれる中日のマスコット・ドアラ(画像はスクリーンショット)
結果にうなだれる中日のマスコット・ドアラ(画像はスクリーンショット)

何度振っても計測されず「計測不能な可愛さってことで」

 中日の人気マスコット・ドアラが、“測定不能”のスイングスピードを披露した。バンテリンドーム内にあるファンスペース「ドラゴンズワールド」で測定にチャレンジ。目を疑うような小学生以下の記録に「笑いの神様がついている」「認識されにくい系コアラ」などと爆笑の声が上がっている。

 球団公式YouTubeが「【マスコットチャンネル】なかなか測定してもらえないドアラ」と題して動画を公開。初挑戦で目一杯振ると、打球速度は39キロを計測。小学生低学年では80キロ前後あるという中で、まさかの低速だった。その後は2打席連続で計測不能に。人間味溢れるだけに、認識されなかったようだ。

 この意外な結末にファンは大爆笑。「シュールさがたまりません」「計測不能な可愛さってことで」「ドアラさん、もってるわ」「ど、ど、ドンマイwww」などとコメントが寄せられた。

【動画】ドアラの“報われない”豪快スイング

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY