足に当たりそうな球で空振り… ダルビッシュのスライダーは「吐き気がするほど凄い」

敵地でのドジャース戦に先発登板したパドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】
敵地でのドジャース戦に先発登板したパドレス・ダルビッシュ有【写真:AP】

24日のドジャース戦で7回1失点と好投して2勝目をマーク

■パドレス 6ー1 ドジャース(日本時間24日・ロサンゼルス)

 23日(日本時間24日)に行われた敵地ドジャース戦で今季2勝目をあげたパドレスのダルビッシュ有投手。7回を投げて4安打1失点9奪三振の好投で、メジャー屈指の左腕・カーショーとの投げ合いを制した。

 初回にマンシーの適時打で1点を失ったダルビッシュだが、2回以降は得点を許さず。走者を背負いながらも粘り強く投げ、6回にはドジャースの中軸であるターナー、マンシー、リオスを3者連続三振に仕留めた。この日は打線もカーショーに3本の本塁打を浴びせて援護した。

 この試合でダルビッシュが投じた斬れ味鋭い変化球がファンの驚きを誘っている。6回に三振を奪ったリオスへのボール。1球目は打者の足元へと食い込むスライダーとなったが、リオスのバットを空を斬った。

 このボールを「ピッチングニンジャ」の愛称で知られ、現役メジャーリーガーや米メディアからも多数フォローされているロブ・フリードマン氏が自身のツイッターで公開。ファンからは「吐き気がするほど凄い」「一体なんだこれは」「カブスはなんで放出したんだ?」「どうやって打つの?」「この男をトレードする球団なんてあるのか」と驚きのコメントが上がっていた。

【動画】「吐き気がするほど凄い」ダルビッシュのスライダー

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY