29日のオリックス対楽天の延期が決定 緊急事態宣言受けての延期は計6試合に

オリックス・中嶋聡監督【写真:福谷佑介】
オリックス・中嶋聡監督【写真:福谷佑介】

すでにセ・リーグで5試合の延期が発表されていた

 NPB(日本野球機構)は26日、東京、大阪、兵庫、京都に緊急事態宣言が発出されたことを受け、4月29日に京セラドームで予定されていたオリックス対楽天戦を延期すると発表した。

 緊急事態宣言の発出を受けて、プロ野球は該当地域での開催試合を無観客で行うことを決定。また、一部の試合については延期するとしていた。すでに東京ドームと神宮球場で予定されていたセ・リーグの5試合の延期が決まっており、これで延期は6試合となった。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY