中田翔が田中将大の復帰戦で挨拶代わりの一発!「ABEMA バズ!パ・リーグ」ランキングは?

「ABEMA バズ! パ・リーグ」ランキングを発表【画像:(C)AbemaTV, Inc.】
「ABEMA バズ! パ・リーグ」ランキングを発表【画像:(C)AbemaTV, Inc.】

「トータルテンボス」藤田憲右さんのイチオシはロッテ山口

 ABEMA TVのABEMA/newsチャンネルで毎週金曜日23時から放送されている「ABEMA バズ!パ・リーグ」。この番組では毎回ゲストを招き、「パーソル パ・リーグTV」で再生回数が多かった動画や、パ・リーグにまつわるニュースを紹介している。今回のゲストは、ロッテファンとしても知られる、お笑いコンビ「トータルテンボス」の藤田憲右さん。

1位 大将・中田が田中将大から“待望の今季1号”

2位 鷹の逸材・スチュワートJr.“プロ初登板”

3位 H中村晃、土壇場で今季1号同点2ラン!!

4位 “怪物”山本由伸vs“怪物”柳田悠岐

5位 守備でも魅せる!!  H柳田のジャンピングキャッチ!!

 3位には、ソフトバンクの中村晃外野手が18日の西武戦で放った起死回生の同点2ランがランクイン。2点ビハインドで迎えた9回表、無死1塁の場面で西武の守護神・増田達至投手が投じた初球を引っ張り、ライトスタンドへ叩き込んだ。藤田さんは、ロッテ戦で増田投手が登板する様子を見てその実力を知っているだけに「増田投手のボールにいつもやられていたから、どうやって打つのかと思ったら(中村のように)こうやって打つんですね」と、驚きを隠せない様子だった。

 1位にランクインしたのは、17日の日本ハム戦で日本球界復帰後初登板を果たした楽天の田中将大投手と、日本ハムの主砲・中田翔内野手の対決。中田は開幕から調子がなかなか上がってこなかったが、渡米前からしのぎを削っていた田中将との対決に燃えた。初回、2死1塁で打席が回ってくると、豪快にスタンドに挨拶代わりの一発を放り込んだ。その男前ぶりから“大将”とも呼ばれる中田。「大将・中田」を逆から読むと「田中将大」となることからもこの対決はSNSで話題に。次の対戦までに田中将がどのように調整をしてくるか、注目だ。

 番組後半には、ファン歴25年を超える大のロッテファン・藤田さんから今季の注目選手の紹介が。イチオシの注目株は山口航輝外野手だそう。「右方向に打つのがとても上手な選手」と評価する藤田さん。追い込まれるまでは長打を狙うスイングをしつつも、追い込まれたらチームバッティングに切り替える器用さも持ち合わせるのも魅力的だ。鴎の次世代を担う右の大砲に注目したい。

 本番組の詳しい内容はABEMAビデオ内でチェック。過去の放送分も配信しているので、あわせてご覧いただきたい。次週は22日の日本ハム対ロッテで大田泰示外野手のホームランボールをキャッチしネット上でも話題となった、「モーニング娘。’21」の牧野真莉愛さんを迎えてお送りする。

(「パ・リーグ インサイト」小野寺穂高)

(記事提供:パ・リーグ インサイト

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY