本塁打キャッチのアイドルが「美人どころか超絶美人」 奇跡の瞬間が100万再生

日本ハム・大田泰示のホームランボールをキャッチしたのは意外な人物【画像:パーソル パ・リーグTV】
日本ハム・大田泰示のホームランボールをキャッチしたのは意外な人物【画像:パーソル パ・リーグTV】

足繁く球場に通うモー娘。牧野さんが起こした“偶然”が大反響

 ファイターズ愛が強すぎるトップアイドルが呼び込んだ“奇跡”が、大きな反響を起こしている。22日にZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ-日本ハム戦。初回に大田泰示外野手が放った本塁打のボールをゲットしたのは、人気グループ「モーニング娘。’21」の牧野真莉愛さんだった。その瞬間を捉えた映像が1週間で100万回再生を突破し、「しかしこんな偶然あるんやな。天文学的な確率やで」などとあらためて注目を浴びている。

 プレーボールから2球目に大田が放った先制アーチ。スタンドインしてバウンドすると、左翼席の最後列で観戦していた牧野さんのもとに転がった。マスク姿でも隠し切れない美人な女性は、ホームランボールを掲げて大喜び。後日、牧野さんは自身のインスタグラムで「大田泰示選手のホームランボール飛んできた」と報告した。

「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルで公開された動画では、決定的瞬間の一部始終が映し出されており、野球好き以外のファンも続々と反応。足繁く球場に足を運ぶ牧野さんの野球愛が呼んだ偶然もさることながら、ひっそりとスタンドにいたトップアイドルの姿に「美人で片付けちゃいけないレベルで草」「超美人というか牧野真莉愛やん」「すごい美人どころか超絶美人なんだけど!!」などのコメントも多かった。

(Full-Count編集部)

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY